江戸前の貝鮮を千葉県船橋漁港から直送

call047-433-2501
schedule営業時間 - 11:00〜12:00/13:00〜17:00
    (定休日 - 火曜日・土曜日・祝前日)

おすすめレシピ

ホンビノス貝と春雨の潮風スープ

ホンビノス貝と春雨の潮風スープ

塩分の強いホンビノス貝の出汁は少し塩辛いので、鰹だしと合わせてまろやかな味わいに。
美味しい出汁をたっぷりと吸うように、太めの春雨がおすすめです。

材料(2〜3人分)

ホンビノス貝
(中サイズ)
12個
鰹だし

1L

春雨

30g

人参

1/3本

長ネギ

1/2本

しいたけ

2枚

醤油

少々

作り方

  1. 人参を細切りに、長ネギは斜め薄切り、しいたけは5?厚位に切っておく。

  2. ホンビノス貝は表面をこすり洗いし、ぬめりや汚れを取る。鍋に鰹だしと貝を入れ、貝の口が開くまで加熱する。口が開いたものから、いったん取り出す。

  3. 春雨と野菜を加え、固い人参に火が通るまで煮込む。

  4. 貝を戻し入れて軽く温めなおし、味を見て塩気が足りなければ塩を加える。仕上げに醤油を少々、香りづけに加えたら、器に盛り付ける。

↓このレシピにぴったりのホンビノス貝はこちら↓

ホンビノス貝と春雨の潮風スープに合う<中サイズ ホンビノス貝>のご購入はこちら

Food coordinator Profile

矢口富貴(やぐち・ふき)
フードコーディネーター


1988年生まれ。
化粧品会社での勤務やパティシエを経て、現在はフードコーディネーターとして活動。
幼い頃からモノ作りが好きで、モノを通して人とつながる仕事に就く。
レシピ開発や調理、スタイリングだけではなく、撮影まですべて手掛ける。
http://konalabo.jugem.jp [FOOD LAB]